SocialDogではできないこと

SocialDogでは一括FF操作には対応しておりません。また、FF操作はX(Twitter)上で行う必要があります。

更新日:2023/09/11

 

SocialDogでは下記のことはできません。

  • ダッシュボード、分析、フォロワー管理画面のデータのリアルタイム更新

  • 一括フォロー、一括フォロー解除

  •  フォロー、フォロー解除、いいね、リポスト(リツイート)、リプライ、ミュート、ブロック の操作

    • 対象の X(Twitter)アカウントに遷移して行っていただく必要があります。
  • SocialDog登録前の約3,200件より過去のポストの取得および分析

SNS連携が完了後、SocialDog登録前のポストに関して、過去約3,200件分まで取得・分析が可能です。取得には最大1日ほどかかります。

  • SocialDog登録前の以下データの取得

    • 「フォローした日」、「フォローされた日」、「新着フォロワー」、「新着フォロワー解除」
  • X Premium(Twitter Blue) の対応

    • 140文字以上の投稿、太文字投稿、投稿後の修正 など
      • 背景:X社より X premium機能の外部API提供がされていないため、対応できない次第です。
  • 非公開アカウントでの「分析」機能の利用

非公開アカウントにおける、分析目的でのSocialDogの利用は推奨しておりません。
  • 「キーワードモニター」、「投稿への反応」機能での非公開アカウントのデータ取得

 

また、SocialDogは、X(Twitter)公式の「Twitterルール」「自動化ルール」に準拠する必要があるため、下記のようなこともできません。

  • 一括でDMを送信
  • フォローしてくれたユーザーにDMやリプライを自動送信
  • タイムラインのポストに対して自動的にポスト